FC2ブログ

当サイトのご利用は『18歳未満お断り』ということでお願いします!!  

当サイトでは「性的表現」「暴力的表現」 「その他、閲覧者の解釈によっては有害と判断される様な表現」を含むコンテンツを扱っています。
経験の浅い方には良くも悪くも刺激の強いコンテンツとなり得ますので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妄想ツイートチャンネル二時間目」コピペでいけると思った、今は反省している。

いやー長い休み時間になりましたね!(ゴメンナサイ)

【表題】「妄想ツイートチャンネル二時間目」コピペで出来ると思ってやった、今は反省している。

さて前回は、ツイートチャンネル簡単そうだから、そのうち誰かが作ってくれるでしょう
ってところで置いたのですが、待ちきれないので、簡単そうだし擬似的な
なんちゃってシステムなら作れるんじゃないかとちょっと頑張ってみました。
今のところ1-0で一回戦は敗退って感じです(つД`)

一応聞いてくれよ1よって事で(´Д`) 仕組みを見てやってください!

①ツイートにチャンネルの概念を付加する機能
代替機能としてツイート本文にチャンネルを表す記号とチャンネル名を埋め込む
本文なので文字数を圧迫しないように気をつけないといけない。
結果、「$A」など短いキーワードでのやり取りになると思われる。※一番下へ
(もちろん長い名前をつけても良いが、複数チャンネル埋め込む場合に大変になる)

②ひとつのツイートに対して、不特定多数のアカウントから様々なチャンネルをつけられる機能。
この項目に関しては良い案が浮かびませんでした。

③アカウントごとに好きなチャンネル名をつけられる機能。
②と違いがわかりにくいですが、要するにAさんの「$B」付きのツイートはスポーツに関することだけど、
Bさんの「$B」付きのツイートはゲームに関する事、というように同じチャンネル名でも
人によって別の意味で使える
ようにしたい、という事です。
この機能に関しては、①の代案であれば特に何もしなくても自然にそういう風になります。

④タイムライン上のツイートを、チャンネルで絞れる機能。(複数条件可)
ツイッター全体からなら、今でも通常の検索フォームから可能。
「$A」などで検索すれば良いです。発信者も限定したい場合は、
高度な検索を使えば解決しますが、なんだか大仰な感じがします。
仕組み的には、"https://twitter.com/search/realtime/[検索キーワード] from:[アカウント名]"
のURLを使えば可能なので、そのURLを生成することが出来ればOKという事になります。
今の段階でも、アドレスバーで文字を書き換えたりすれば、好きなパターンで検索が可能です。
(ページが切り替わりますので閲覧途中の方はご注意くださいw)
例えば"https://twitter.com/search/realtime/更新 from:risyaru1"という風にすれば、
「risyaru1」のツイートの中から「更新」の文字の入ったツイートを検索してくれます。
実はこの部分を作ろうと取り組んでいて、出来たと思ってアップしたのですが、
ブラウザとレンタルサーバーの壁にぶち当たってまともに動くのはFirefoxだけという結果に(ノД`)
一応ものはこちらになります→つい検索(一応Chromeでも動く人は動くみたいです)
まだ私もチャンネル付きでの発言はしたことがないのでアレですが、
「$A $恋 $ゲーム」などと色々検索できるようになったら良いなぁと思ってます(゚▽゚)

⑤グローバルチャンネル
これに関してはもうユーザーが意識して取り決めを作るしかないでしょうw

⑥特定チャンネルTLをブログとかホームページに埋め込みたい。
うちのブログにも設置してありますが、ブログの端とかでツイートを垂れ流してるアレですw
アレのようなものをチャンネルTL版で作るにはどうするか、
①を採用している場合はもう、特定のチャンネルをbotに探させて、
RTさせまくるしかない
かと(ノ∀`) そのbotのTLを出すようにしておけば何とかなります。
また、過去のチャンネルつけてなかったツイートも、手動でbotからRTさせれば乗せることが出来ます。
ただ、チャンネルごとにbot用意したくなったりすると、アカウントがいくつあっても足りない
という問題が出てきそうですが。

それから最近、マルチアカウント用のウェブクライアントを利用するようになったんですが、
登録している複数のアカウントの中から、ツイートするアカウントをラジオボタンで
選べる機能などがあって、そういうのを見るとチャンネルを選んで本文につけるのも、
案外簡単に出来るんじゃないかと思います。

なんちゃってと言えども、似たような仕組みのものは実現できそうです。
といったところで、少し長くなりましたが、この話は一旦ここまで。 (ノ∀`)φ めでたしめでたし


※チャンネル記号について
ぶっちゃけハッシュ記号の#を使ってもまったく問題なく機能すると思います。
逆に$マークを使ったとして、現状でちゃんと検索で機能するかは定かではありません。
ので、わかりやすいように便宜上、$マークを使用したということでひとつ、よろしくお願いしますw


ここまで読んでくださった方々、毎度駄文にお付き合いありがとうございます。
無知未熟は承知の上ですので、アドバイスやご叱責等ございましたら是非お願いします。
( 記事書いたは良いが実はもうあったとかザラですので・・・(つД`) )

tag : 「戯言」 「ついったー」 <全年齢> 「妄想」

「ツイッターにツイートチャンネル登場」:)0o。(´¬`)▽゚) っという夢だったのサ・・・

今までの流れとまったく関係ないんですけど、ふと思ったので φ(゚▽゚)↓

【表題】「ツイッターにツイートチャンネル登場」:)0o。(´¬`)▽゚) っという夢だったのサ・・・

とあるフォロワーの憂鬱(´Д`)
「オレ、あの人のエロシチュエーションの発想が好きなんだけどYO!」
「ちょっと出かけて帰ってきたら ツイートたまり過ぎててYO!」
探すのだけでも一苦労ってかエロシチュ系のツイートがあったかどうかも定かじゃNE!
「検索するにも何で検索したらいいんだYO!」(σ´Д`)σ ケンサーク
「オイィィィ他のアカウントはお呼びじゃNEEEEE!!!!

ってな感じでヤキモキされた経験はございませんでしょうか(゚▽゚)っ サラニ

オシラセツィト ニチジョウツィト
ツイート属性いろいろあるけど
ジョークツィト ニュースツィト
ゲイシャイズナンバワーン!


重ね重ね失礼つかまつりましたw


【副題】ツイッターにチャンネルがほしい作戦1時間目

私達のタイムラインには日々、様々な系統のツイート達がひしめき合っています。
お知らせ、ニュース、ジョーク・お笑い、日常、哲学・思想・考え方、薀蓄(うんちく)・お役立ちネタ、
感想、批評、作品投下、等々・・・

求めているツイートは、ごく一部の系統に限られたりするのですが、
そうでない系統のツイートを眺めている事の方が、はるかに多いのが現状です。


要するに、ツイートを系統ごとにチャンネル分けして欲しいと!(タグと言っても良い、概念が合えば呼び方は何でも)




具体的な妄想、こんな機能があればおk

①ツイートにチャンネルの概念を付加する機能(複数付加可能、後から変更可能)。
 →ブログのタグのようなもの。

②ひとつのツイートに対して、不特定多数のアカウントから様々なチャンネルをつけられる機能。
 →リツイートやお気に入りに登録する感覚で。

③アカウントごとに好きなチャンネル名をつけられる機能。 (アカウントごとにネーミングバラバラで良い、例『チャンネルA』『ニュースch』等)
 →「あの人(アカウント)の『チャンネルA』はゲームネタばっかり」「『chJ』は面白いツイートが多い、ジョークのJか?」
  という風に、チャンネル名から内容がわからなくても機能したり、短い名前でもなんとなく関連付けたり出来る。

④タイムライン上のツイートを、チャンネルで絞れる機能。(複数条件可)
 →ツイートには、いろんなアカウントからつけられたチャンネルがついており、「あるアカウント(発信者)の
  『チャンネルC』と、別のアカウント(非発信者)の『お笑いチャンネル』 」等、複数条件で絞ることが出来る。

⑤グローバルチャンネル
 →①でネーミングバラバラで良いと書いたけど、ある程度はっきりしているジャンルとかなら、
  共通概念のチャンネル名を、グローバルチャンネルとでもして決めたら良い。

メリット
ゴミログに埋もれがちなツイッター界、情報を欲してフォローしているつもりが露出が悪くなって得る情報も得られない。そんなストレスを解消。
チャンネル付加により、ツイートひとつひとつの意味が浮き出してくる。ツイート達の価値が全体的に上がる(ツイート達が単なるゴミログの山では無くなる)

ハリット
重くなるかも…。


仕組み的には簡単そうなので近いうちに誰か作ってくれるでショウッ


実はもうちょっとあるんですが、次の時間に持ち越し! いったん休憩ですー☆ !?(´Д`;)ヾ


何事も挑戦、もう書式ガタガタ(ノ∀`) というか他に突っ込むところg

tag : 「戯言」 「ついったー」 <全年齢> 「妄想」

「夢想!未来のキャラクターデザイン」

言いたいことはボヤッと帯のようにあるんですが、いざ文章にしようとするとまとまりません。
そんなこんなで四苦八苦していましたが(もとい今も進行形ですが!)とりあえずかく恥もかかないと
成長しないということで、(゚▽゚)b 今日も今日とて投稿です。よろしくお願いしますm(_ _)m

【表題】「夢想!未来のキャラクターデザイン」

さて、話は前々回の記事、キャラクターイラストを描くのにトレースやサポートツールを使ってもいいんじゃないの
っていうところからです。
サポートツールと言っても今現在、実用レベル的にはまだまだ中途半端なところにいてよく見えないと思いますので、話を飛躍して、サポートツールが進化をとげればどのように楽してキャラクターイラストをかけるかを妄想してみたいと思います。サポートツールのすばらしさをとくとご堪能くださいw↓


まずはキャラクターのイメージをえがく。
素材作成ソフトを起動する。
 好きな3Dモデル(裸体のマネキンタイプ)を数ある中から選択する。
 モデルの体格バランスを好みに調整。各部はスライダーなどで調節可。
 <イメージヒント動画:カスタムメイド3D>   ( AmazonDLsite
 髪、顔面、服などのパーツを選択。(後から調整できるのでとりあえずイメージに近いものを選ぶ)
 モデルのポーズを調整する。(調整はフィギュア型入力装置やモーションキャプチャーで直感的に動かせる)
 <イメージヒント動画:キネクトxMMDQUMARION>   ( AmazonCELSYSVPVP
 カメラアングルや画角、光源を調整。
 レンダリング(アニメ調でお願いしますw)
 素材出力(輪郭線、地色・影色・光彩の塗り部分等をパーツごとに自動レイヤーわけして出力
素材編集ソフトに切り替える(後は皆さんおなじみのペイントソフトな感じです)
 パーツごとに線画と塗りとレイヤーわけされた状態になっているのであとは気の済むまで加筆修正します。
 輪郭線をいじったり、髪の毛の流れを変えたり、目や口、髪の毛、コスチューム等細部を
 描き足したり描きこんだり描き変えたり・・・納得がいけばこれで完成!

まとめると、好きな3Dモデルを作り、ポーズをとらせ、カメラを決めて、お好みのレンダリングで色を塗り、ペイントソフト用に出力して、最後に手書きで調整。背景も作りたい場合は同様に配置から可能。という流れになる感じです。

どうでしょう、イメージわきましたでしょうか(゚▽゚)φ それでは末筆ながら今回はココマデ。(おまけ


【補足】
「トレース」について
前回の記事から、トレースと一口に書いてましたが、トレース元が他人の作品であるかどうか、というところで印象がだいぶ違ってくるという事を、意識していませんでした。わたしのイメージ・目指すところは、トレース元も自分で作成する感じです。

【追記】:2012年4月23日23:27
うわあああああもうこんなんあったんですね、勉強不足過ぎでした・・・orz↓
セルシスの新型ペイントソフト「CLIP STUDIO」がなんか凄い! CLIP PAINT Lab最新版レビュー

tag : 「戯言」 「キャラデザ」 <全年齢>

「画力無くてもキャラはつくれる」:続、キャラクター(ビジュアル)について思うこと

【表題】「画力無くてもキャラはつくれる」:続、キャラクター(ビジュアル)について思うこと

キャラデザイン、やっぱ描けなきゃ始まらない?(゚▽゚)φ ジアマリ・・・
っというわけで、そういうの目指したり修行したりしてる人にも聞いてほしい。

前回の記事では、キャラクターデザインにおいて最も大事なのは「コスチュームをつくる力」である、
と書きました。今回はさらに、キャラクターデザインで絵を巧く描く技術というのは、
必ずしも必要ではない、
というところを書いていきたいと思います。


【副題①】キャラクターをつくりたいと思うけど絵がかけない人はどうしたら良いの?


例えば、とても興奮を覚えるエロいキャラクターを考え付いた人がいたとしましょう。(゚▽゚)=3
しかしその人は自分の描く絵に絶望し、そのすばらしいキャラクターはついに世に出ることは
ありませんでした。(つД`)
なんと悲しいことでしょう。絵が描けない人は、キャラクターを生み出す資格がないのでしょうか?

この状況を打破する方法は実はちゃんとあります。

『打開方法その①→絵描きに託す!
ハイ、他の人に描いてもらえばいいのです。(゚▽゚)
イメージしたキャラクターの、ビジュアル的な設定を事細かに書き記し、絵描きに100%のものを
伝え切ることが出来れば絵をかけなくてもバッチリです。(゚▽゚)人(゚д゚)
しかし・・・今度は文才や伝達能力といった様な、別の能力が必要となってきそうです。
それに、自分ひとりで完結できないという条件も付いて回ります。

『打開方法その②→描く負担を出来るだけ減らした上で頑張って描く
さてさて、実はもうひとつ、直接的な解決にはなりませんが、別の方法も考えられます。
キャラクターのオリジナルの部分は自分で描き、その他のトレースできるものは徹底的に
トレース
してしまうという方法です。(´д`)φ三φ
例えば体のラインはもちろん、キャラクターイメージと異なるコスチュームでも、
一部のラインは使えるものだったりと、工夫次第で描画工程のかなりのボリュームを
まかなうことが出来ます。


トレースにとどまらず、他にも沢山、絵を描くのをサポートしてくれるツールはありますし、
さらに画期的なものもどんどん登場してくるでしょう。
絵心が無くても、絵を描く能力が不完全でも、キャラクターをアウトプットすることはできるのです!


でもこんなこと書いたら非難GOGOwww


だと思うのでちょっぴり長くなりますが、もう一押しフォローをw↓


【まさかの副題②】キャラクターデザインとグラフィックデザインは別腹。


トレースなんて邪道だと感じる人も多いと思います。が、多くの人はキャラクターデザインだけでなく
グラフィックデザイン(イラストレーションデザイン)もセットで考えているためそう感じるのではないかと
私は思います。

グラフィックデザイナー(イラストレーター)を志す方々から見れば、
『トレースで事を済ますなど「甘え」や「技術を磨く妨げ」に他ならない!』
などと思われても仕方ないでしょう。

しかし、そうでない場合-単なるキャラクターデザインのみを考えるのであれば-、
トレースやサポートツールを使ってキャラクターイラストを作成することは、
なかなか合法であると私は考えます。


とりあえず今回はここまでφ(゚▽゚) メデタシメデタシ(次回に続く



※グラフィックデザイナーとかイラストレーションとかなれない単語を並べております。
不自然な使い方などございましたら遠慮なくご指摘下さい、ありがたく頂戴しますm(_ _)m

tag : <全年齢> 「戯言」 「キャラデザ」

「キャラクターはコスチュームが命」:キャラクター(ビジュアル)について思うこと

またまた唐突な話題投下(ノ∀`) 記事書くの不慣れですが不器用なりに頑張っていきます!
(記事を読む上で、人によって解釈の違いそうな表現の補足を下の方の【前提】で書いております。)


【表題】「キャラクターはコスチュームが命」:キャラクター(ビジュアル)について思うこと


身の回りにキャラクターデザインな知り合いが多いので、
そういうの目指したり修行したりしてる人にも聞いてほしい。


新しいキャラクターを作る力は、コスチュームをつくる力が決め手になると思います。

我々の二次元世界には、数え切れないほどのキャラクターがいて、さらにこれからも増えていきます。

そんな中で、オリジナルキャラクターを描こうとしてみても、「あのキャラクターに似ている気がして釈然としない」
「これあのキャラじゃんwww」等といったケースは少なくありません。

コスチュームにさえ気を払っていれば、キャラクターが被ってしまう悲劇は回避することができます。

なぜコスチュームなのか、それはデフォルメ表現しようとしたときに残そうとする要素であるからです。

キャラクターを色濃く表す記号として、服装や髪型は強力で、その前では、
あんなに気合を入れて描いた顔も、(゚д゚)になって終了乙です!

というわけで、キャラクターデザインを目指すあの子もあなたも、コスチューム力を磨いてみてはどうでしょう!(゚▽゚)9m



【前提】
「キャラクター」:ここでの「キャラクター」とは、主にイラスト等で描かれる架空の人物を指します。
 また、扱うのはビジュアルのみで、性格などの諸設定は考えないものとします。
「コスチューム」:ここでの「コスチューム」とは、髪型を含む服装のことを指します。
 また、今回は顔つきは含みません。

※本来なるべく正確に回りくどく説明しようとするのが私の話し方なのですが、話を短くわかり易くしようと、不適切と思いながらも言い切るような表現にチャレンジしております。なにとぞご容赦ください(´Д`)

tag : 「戯言」 「キャラデザ」 <全年齢>

アーカイブ: <カレンダー> ⇔ <月別>

くまなく見てくれてる人用・・・(゚▽゚) ご閲覧ありがとうございますw

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

裏三流

Author: 裏三流

裏三流巡礼ルート(リンク)
管理人用
C p N A r X w G
▼稀コンテンツ▼
ここから下は、探してる人ならここまで見に来てくれる、でも一個のブログで一度だけとか、利用頻度は低いと思われるコンテンツです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RSSリンクの表示
リンクフリーです!

このブログをリンクに追加する
この人とブロともになる

メールフォーム跡地
メッセージを送る(web拍手)

もしくは記事の方で非公開でコメントをしていただくと、一応お忍びでメッセージをいただけます!

QRコード
QR
フリーエリア

《チャット》

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
めくらないで下さいw
amazonアフィ
▼以下記事関連のエリア▼
り~しゃる庵内を検索↓
ここから下は主に、記事をさがして飛ぶようなリンク達、なので、 よく来てくれるような人たちにはあまり関係ないかも ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ユーザータグ

<全年齢> 「戯言」 「く~まりおん」 「キャラデザ」 「QUMARION」 「妄想」 <R-18> 「とれじゃー」 「ついったー」 「げ~む制作」 「企て」 「Live2D」 

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。