FC2ブログ

当サイトのご利用は『18歳未満お断り』ということでお願いします!!  

当サイトでは「性的表現」「暴力的表現」 「その他、閲覧者の解釈によっては有害と判断される様な表現」を含むコンテンツを扱っています。
経験の浅い方には良くも悪くも刺激の強いコンテンツとなり得ますので、ご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Entyについての現段階での見解、思ったことなど(risyaru1)

※全体的に比喩表現。例え話を多用した内容となっています。

お先まとめ
●Entyにはまだ集客能力の期待は殆どできず、多くの支援を得たい場合、集客は自分で行う必要がある。
●しかしながら、決済方法の提供だけでもEntyの存在意味は大きい。
●今賑わっている所は、以前から多くの固定ファンが居た所。
●今賑わっていない所は、元々の固定ファンが少なかったか、固定ファンにentyの存在や機能がうまく認知されていない可能性もある。
●時が経ち、Entyの集客能力が大幅向上した暁には、固定ファンの少ないクリエイターでも新規ファン・支援獲得のチャンスに期待できるようになる。
●Enty以外のモール街では依然として、現金を持たない"オンライン決済"オンリーの客がうろついている。
●今の段階での集客策として、Enty以外のモール街で宣伝を行うこと。これにより自分の支援者数だけでなくEntyのモール化も促進される。



↓以下、ダラダラと進行します。
現段階でのEntyはまだモール化していない
便宜上、モールという言葉を使います。モール化が完了した状態では、対象のエリアに多くのテナントが集まり、かつそれらを目当てとする沢山の来客がある状態となります。

現在のEntyは、テナントが増え始めている段階で、ショッピングモール的な状態ではなく、
モール街利用を目的とするような客はまだ少ない。モール化が進めば、「Entyだと色々あるから何か買いたいものが見つかるかも!」といった様なモール街ならではの目的をもった客(モール客)が増加する。

また、客層は大きく分けて常連さんと新規さん(一見さん)の二通りに分けられ、モール客は後者の属性が強い。

それでは、現状のEntyを見た時に、支援の集まっているところと集まっていないところがある今、いったい何がどうなっているのか。
月額制とか手数料とか商品とかをすっ飛ばしますが、
従前のクリエイターとファンの関係を形容すると、個人店と現金を持たない常連客の関係。
Entyが画期的なところの一つは、この個人店に"オンライン決済"方法を提供できること。
今支援が集まりつつあるパターンはおそらくこのケースで、
買いたいけど現金を持っていなかった常連客が、"オンライン決済"の登場で支払いが可能になり、
個人店にお金が回り出す、これを受けて個人店も仕入れが可能となり商品の充実を望める。


商品は確かなのに支援がまださほど集まっていないパターンは、元々の常連客が少なかった個人店と考えられます。
テナント入りはしてみたが、まだモール客(新規さんとのランダムエンカウントの発生)が少ないため、結果として商品の露出期会が乏しく、
いくら"オンライン決済"が可能な状態になったと言っても、客数が少ないため購入の可能性のある客の目前にすらいけない状態。(信用の話もありますが割愛)
あるいは個人店の客は多いが、"オンライン決済"が可能となっていることを客が分かっていないというパターンもあるかもしれません。

支援を集めるために何をするか。
現状で有効と思われる手段を上げてみます。
①告知する
上記の後者のパターンであれば、ブログに貼るなりプロフィールに書くなり、Facebookやtwitter等々・・・自分のホームグラウンドで告知を行うことで、常連からの支援の実体化が望めるかもしれません。
②待つ
待っていれば時とともにEntyのモール化が進み、それに伴ってモール客が増え、新規さんとのランダムエンカウントの発生も増加し、支援が増えるかもしれません。
③営業・宣伝
既にモール客で賑わっているEnty以外のモール街、例えばpixivやニコ動、掲示板サイト・・・
こういったところには、まだ"オンライン決済"ができることを知らない、現金を持たない客がひしめいているはずです。
そういった場所に対し「うちの店にはこういう商品があり、なんと"オンライン決済"もできます」と斬り込んでいく。
自分の作品ページやプロフィールにEntyのリンクを貼る。掲示板サイトでは(賛否あると思いますが)作品や制作報告とともにリンクを貼る。
リンク自体は直接Entyでなくても、自ブログや上記各モール街のリンクであっても、間接的にたどり着いてくれるに違いありません。

ひとまず以上です。

※"オンライン決済"というのも抽象的な表現として使用しています。本文でのイメージとしては手軽に代金の支払いや商品・サービスの販売ができ、比較的安い手数料であること。
従来のものは販売や購入までの手続きが面倒であったり、手数料が高かったり、というイメージです。
現在はpay.jpなどお手軽格安の決済代行サービスが進行しており、時とともに"オンライン決済"ができる、というアイデンティティは薄れていくでしょうけども、少なくとも現段階ではまだまだプレミア感のあるサービスだと思います。




参考
Enty:https://enty.jp
※知らない人のために軽く説明すると、Entyとは月額クラウドファンディングのようなサービスで、対価としてクリエイターは大から小まで任意のサービスを提供することができます。全体的にお手軽な雰囲気。現段階では集客は自分で行う必要がある。

最後に、作文コストと文章ボリューム抑制の観点から読者様にかなり甘えた文章構成となっております、不届きの数々何卒ご容赦下さいませ。

り~しゃるらぼ(RISHAL LABO 01)制作進捗1

はや9ヶ月・・・、工期見積もり全然ダメでしたあ(ノД`)
亀進行ながらようやく触れるようになってきたので一旦浮上。

http://risyaru.jpn.org/rl0920.zip

今のところ動かせるだけでグラフィックもまだまだ、もちろんりょな要素もまだまーだです。
操作は方向キーとパンチとキックの2ボタンで、パッドでもキーボードでもおkです。
スペースキーでHPが減るテスト。
走り、ステップ、壁張り付き、壁ジャンプあり。

charachip_sample.png

アニメーションの設定をする仕組み。画像、表示時間、効果音。一番下はアニメをループするかなど。
anim_code.png

簡単でしたが、書き込みは一旦ここまで!

「リョナゲ企画第二弾」り~しゃるらぼ(RISHAL LABO 01)


第一弾は一体どこへ行ってしまったのかーーー!?
っというわけですっぽかして第二弾です!
多くは語らず( ̄ー ̄) やることをやるまでなのです。

-------------------------------------------------
intertest.png



ゲーム企画

◎プロジェクト名及び仮題
り~しゃるらぼ(RISHAL LABO 01)

◎ゲーム形態
2Dサイドビューアクション

◎概要
諸事情により上から降ってくる敵を地上で倒していくゲーム。

◎プラットフォーム
windows PC

◎開発環境
VisualStudio2010 DXライブラリ(DirectX)

◎ゲーム内容概説
基本的にステージ画面は固定で、左右端に壁と下は地面で隔てられ、
上方から敵キャラクター(人型♂)が降ってきます。
プレイヤーはヒロインキャラクター(人型♀)を操り※1、
パンチやキックなどを使って敵キャラクターを倒していきます。
敵キャラクターはいろんな攻撃を仕掛けてきます。※2
敵が尽きることはなく、ゲームとしてはスコアアタックするような形になります。
 ※1 将来的に自動操作や操作対象を変えたモードを実装予定
 ※2 あんな事やこんな事もしてきます


intertest.png


◎制作コンセプト
忙身でも短期間で作れるように制作コストを省く。
・キャラクターグラフィック作成コスト(3Dモデルキャプチャ利用等)
・プログラム制作コスト(当たり判定の単純化等)
・その他
低コストでも粒のあるものをつくる。



◎その他説明
キャラクターアクション
・ヒロインキャラクター
 あるき・パンチ・キック等シンプルな肉弾攻撃。
 (追加:ジャンプ・しゃがみ・ダッシュ・ステップ・防御アクション)

・敵キャラクター
 あるき・パンチ・キック・羽交い絞め。
 (追加:その他シングル/タッグで様々なつかみ技。)

イメージの近い作品
・くにおたちの挽歌
(考えついた後にチェックしに行ったらかなり似ているところがあり、さらに色々参考にさせてもらいました。)
・暴虐姦獄
(なんとなく同じ匂いがするきがしまs)


製作計画
・週に8時間で3ヶ月。(およそ100時間)

「裏三流的涙が出るほど笑った動画ベスト4」:笑いのおすそわけ

もうそろそろヤバイと思いつつ放置に放置を重ねて8ヶ月ぶりの投稿となりました(ノД`)
今だに予定していた次ネタ(クーマリオン系)に手が出ずなのですが、今回はひとまず
投稿コスト低めのネタで息継ぎをしておこうって算段です。・・・っというのすら3ヶ月ほど前に
思い立って今日まで放置する始末でしたが、この度やっと契機が来てくれました(主に私の気が向k(ぉ

【表第】「裏三流的涙が出るほど笑った動画ベスト4」:笑いのおすそわけ





注意:あくまで私の感性でのツボですので、似たような感じの人には楽しんでいただけると思いますが、基本的に笑いのツボには個人差があります、必ず爆笑を保障するものではありませんのであらかじめご了承下s





物理演算を利用した相撲ゲーム - YouTube





自衛隊には不可能な軍の珍プレイ集 - YouTube





バグったハイパーオリンピック イン アトランタ ‐ ニコニコ動画(原宿)


※ニコ動が見れない場合はこちら↓
腹筋崩壊!ハイパーオリンピック笑激バグ - YouTube




【Gero】外国人が二人でゲーム実況したらこうなった【Toshizo】 ‐ ニコニコ動画(原宿)


※ニコ動が見れない場合はこちら↓
外国人が二人でゲーム実況したらこうなった - YouTube




tag : <全年齢>

「二次キャラの顔をぬるぬる動かせる!『Live2D』」:それなんて二次元モーションエディター?

すごく気になったのでクーマリオンの記事作成をすっとばして取り急ぎ投稿(ノ∀`)(取り急いだ割には激おs

【表第】「二次キャラの顔をぬるぬる動かせる!『Live2D』」:それなんて二次元モーションエディター?(゚▽゚)


皆さんこんにちはこんばんは(゚▽゚) 先日『Live2D』というソフトの存在を知って、
ものすごい感銘をうけまして、それを今回は紹介させていただきたいとおもいます!
(うまくまとめられなかったけど時間もったいなかったのでスミマセン(´Д`)ごりょうしょうください)



↑の写真は公式HPからお借りしてます


<英訳風宣伝文>
考えてみてほしい。あなたがキャラクターの顔を正面から横顔まで、1.0°ずつの差分をすべて作製するとしたらいったいどのくらいの膨大なコストが掛かることだろう。そのコストの大部分を、Live2Dは肩代わりしてくれます。

<そふとうぇあ>
 Live2D

<できること>
 極端な例になりますが、正面顔と横顔を登録すれば、正面から横向くまでの間の角度の顔を、補完生成してくれます。つまり、最低2点の角度を決めてしまえば、その間の色んな角度の顔を計算で作ってくれるって感じです(゚▽゚)(※1)

 例その2、顔の角度だけじゃありません、まぶただって閉じた状態と開いた状態の2点があれば、半目やまばたき可!口も同様! ひいては猫耳だって描いて登録すればピコピコ出来ちゃうわけです! (*´Д`) =3
つまり、顔の角度だけじゃなく、変化の微妙な繊細な表情までも細かくプレビューできちゃう!(※1)

<それって何につかうの?>
①キャラクターイラストやマンガ。あなたの絵柄で好きな顔の角度、表情を作ってくれる。
②アニメーション(ぬるぬる動くのでそのまま簡単なアニメーションをつくれます)
③ゲーム(インタラクティブに二次元キャラクターを動かせます。既に何本かの導入実績あり。)

     詳しくは紹介動画をドウゾ(゚▽゚)↓
     

<たぶん仕組み>
3Dモデルのモーションエディターを想像してみてください。
アレだと例えば、腕の角度90度のポーズと、30度のポーズをそれぞれキーフレームに登録して再生すると、
その間のフレームの腕の角度を60度とかで自動的に補完してくますよね!
憶測になっちゃいますが、Live2Dも中おそらく同じような原理で、二つのカットの間を補完してくれてるのでしょう。

<でもお高いんでしょう?>
ご安心下さいwww Live2Dにはフリー版と商用版がございます( ̄ー ̄)↓以下引用文
※ 初回起動から30日間はスタンダード版と同等の機能が使える試用版として動作します。
30日間を過ぎますとフリー版になります。(書き出し時の「Live2Dロゴ」は試用期間でも出ます)


<動くキャラクターの魅力>
・静止に比べると、動くキャラクターは魅力が跳ね上がりますよね(゚▽゚)
なぜ跳ね上がるかについては今回は割愛w また機会を作って投稿したいと思います(ノ∀`)

<使いかt

 ・・・記事はここで途切れている(ぉぃ


   最後に、別のインタビュー動画もありましたのでドウゾ(゚▽゚)↓
    ※3:46~(コメントの「CYBERNOIDS」からも飛べます)
   

注釈:
※1 いやぁ夢のようなソフトですね( ̄ー ̄) まあちゃんとオチはありますw
補完してくれるのは事実なのですが、見栄えがいいかどうかは別のお話で、
見栄え良く滑らかに動かそう思ったら、その分中間点の登録(編集)を増やす必要があります!


追伸:
私自身Live2Dはまだほとんど触れてないので、上記説明には誤解や
勘違いで間違ったことを言っちゃってる恐れがあります。
どうかご容赦下さい(´Д`) あと、ご指摘いただけると助かります(゚▽゚)

tag : <全年齢> 「Live2D」 「キャラデザ」

アーカイブ: <カレンダー> ⇔ <月別>

くまなく見てくれてる人用・・・(゚▽゚) ご閲覧ありがとうございますw

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

裏三流

Author: 裏三流

裏三流巡礼ルート(リンク)
管理人用
C p N A r X w G
▼稀コンテンツ▼
ここから下は、探してる人ならここまで見に来てくれる、でも一個のブログで一度だけとか、利用頻度は低いと思われるコンテンツです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
RSSリンクの表示
リンクフリーです!

このブログをリンクに追加する
この人とブロともになる

メールフォーム跡地
メッセージを送る(web拍手)

もしくは記事の方で非公開でコメントをしていただくと、一応お忍びでメッセージをいただけます!

QRコード
QR
フリーエリア

《チャット》

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
めくらないで下さいw
amazonアフィ
▼以下記事関連のエリア▼
り~しゃる庵内を検索↓
ここから下は主に、記事をさがして飛ぶようなリンク達、なので、 よく来てくれるような人たちにはあまり関係ないかも ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ユーザータグ

<全年齢> 「戯言」 「く~まりおん」 「キャラデザ」 「QUMARION」 「妄想」 <R-18> 「とれじゃー」 「ついったー」 「げ~む制作」 「企て」 「Live2D」 

カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。